給湯器交換ってどのくらい時間がかかりますか?

給湯器の交換工事にかかる時間とは?給湯器の交換工事にかかる時間とは?

故障のときには給湯器の交換をできるだけ短時間で終わらせて欲しいと考えることになるでしょう。給湯器が使えないとお風呂やシャワーが使用できず、キッチンなどでもお湯が使えなくて困ってしまうからです。しかし、給湯器の交換工事を行うためには意外に時間がかかります。業者に連絡をして給湯器を選び、その手配をしてもらって自宅まで来てもらう必要があるからです。そして、その上で交換工事そのものを行ってもらわなければなりません。交換工事そのものにどの程度の時間がかかるかもケースバイケースですが、業者が忙しいと工事に来てくれるまでに時間がかかってしまうこともあるので注意が必要です。

すぐに交換できる場合の工事時間は半日程度

すぐに交換できる場合の工事時間は半日程度

給湯器の交換が極めて短時間で行えるというケースでは半日程度あれば工事自体は終わります。交換したい給湯器と全く同じものを依頼先の業者が在庫として確保していて、交換の経験もあるというときには数時間で仕事を終えてくれるでしょう。

給湯器が故障した場合は、まず説明書を開きましょう。故障した場合の連絡先が書いてあるはずです。購入先や取付業者へ連絡するのも手かもしれません。
説明書がないという場合は、メーカーのホームページを開いてください。故障した場合の連絡先が必ず書いてあります。
「すでにメーカーが給湯器の製造と販売を中止している」「メーカーもよく分からない」という場合は、インターネットやイエローページで住宅設備機器会社を探しましょう。「どのメーカーの給湯器でも修理、販売いたします」という業者がたくさんあります。
また、賃貸物件の場合はすぐに大家さんや管理会社に連絡してください。
賃貸物件の場合、給湯器は家の設備です。ですから、賃借人が勝手に修理できません。しかし、賃貸物件の場合はすぐに業者が来てくれることが多いです

対応の早い業者の場合

対応の早い業者であれば即日か翌日に自宅まで来てくれて工事を行ってくれる場合もあります。使用していた給湯器と全く同じものでなくても、業者の在庫の中でほぼ本体を交換するだけで動作させられる機種があれば半日程度で工事は終わるでしょう。故障でなくてもその時間はお湯が使えなくなってしまうので、短時間で終えられるという点で類似した製品を利用するのは良い判断です。対応の早い業者の場合

給湯器が取り寄せになることもある

短時間で工事は終わるという点で魅力的なのがそれまで使用していた給湯器と同一か類似したものを選ぶという方法ですが、必ずしも業者が在庫を持っているとは限りません。同じものが良いというときには業者には在庫がなくて取り寄せになることも多く、工事の実施までに数日から一週間程度かかることもあります。人気がある製品の場合には在庫がメーカーにもない場合があるので他の製品を選ばなければならないこともあるでしょう。

 

追加工事が必要な場合もあります

また、新調するからには良いものを選びたいと考えて給湯器を選ぶと配管などの追加工事が必要になって半日では終わらなくなることもあります。メーカーを変更したり、機能を大幅に変えたりするときには工事にかかる期間は丸一日から一日半程度を見積もっておくのが賢明です。

 

・給湯器の交換は自己責任給湯器の交換は自己責任

自分で給湯器の交換を行なうという場合には、給湯器交換に係わる様々な不具合は自己責任の下に行なう必要があります。

状況によっては近隣への被害などの危険性なども考えた上で、自分で給湯器の交換を行なうという場合には細心の注意を払うようにしましょう。

自分自身で工事をやらず、必ず資格を持っている業者へ連絡をしましょう。

 

大規模な工事の場合は、数日かかることもある

より大きな工事が必要になる場合には給湯器の交換には数日かかることも珍しくありません。給湯器の交換の際に大幅な配管工事をしなければならないときには3日前後が必要になることはよくあります。ガス給湯器から電気給湯器に切り替えるといった場合にはこのような長時間の工事が必要になる可能性が高いと覚えておきましょう。大規模な工事ほど業者の経験に依存する部分も大きいため、業者間比較をする価値が高くなります。いくつかの業者から見積もりを取ってどの程度の時間がかかるかを比較してみた方が良いでしょう。3日前後かかるような大規模な工事の場合にも1日程度の差が生じることがあります。

 

給湯器の燃料を電気からガスに変えたいという場合などは、配管工事から始めなければなりません。また、今話題の「エコジョーズ」などを設置したい場合も、工事が大がかりになります。このような場合は、浴室そのものが使えなくなることもあるのです。
工事期間も数日はかかるでしょう。ですから、交換工事を申し込む場合は時期をよく考えてください。寒い冬の時期よりは夏の方がお勧めです。

まとめ

故障などの理由で給湯器の交換をするときには意外に時間がかかるということを忘れないようにしましょう。今まで利用していた給湯器と仕様が大きく異なるものを選ぶとそれだけ工事の規模が大きくなり、工事にかかる時間も長くなりがちです。その間はずっと給湯器を使用できないため、お湯のない生活を送らざるを得ません。交換を依頼するときには見積もりを取って比較してみると短時間で行ってくれる業者が見つかることもあるので、費用だけでなく工事期間も重視して業者を選ぶようにしましょう。

 

給湯ブログ一覧

静岡県内の給湯器交換修理対応

給湯器の修理、設置対応エリア

静岡県で起きたガス給湯器の交換、取替、設置・取付工事や故障修理、ハロー給湯なら年中無休で対応いたします!ガス給湯器のトラブルは0120-86-1152(ハローいい工事)までお電話下さい

湖西の給湯器交換 浜松の給湯器修理 磐田の給湯器トラブル 袋井の給湯器交換 森町の給湯器修理
掛川の給湯器トラブル 川根本町の給湯器交換 島田の給湯器修理 菊川の給湯器トラブル 御前崎の給湯器交換
牧之原の給湯器修理 静岡の給湯器トラブル 藤枝の給湯器交換 焼津の給湯器修理 吉田町の給湯器トラブル
富士宮の給湯器交換 富士の給湯器修理 沼津の給湯器トラブル 長泉の給湯器交換 清水の給湯器修理
三島の給湯器トラブル
湖西の給湯施工事例 浜松の給湯器施工事例 磐田の給湯器施工事例 袋井の給湯器施工事例 森町の給湯器施工事例
掛川の給湯器施工事例 川根本町の給湯器施工事例 島田の給湯器施工事例 菊川の給湯器施工事例 御前崎の給湯器施工事例
牧之原の給湯器施工事例 静岡の給湯器施工事例 藤枝の給湯器施工事例 焼津の給湯器施工事例 吉田町の給湯器施工事例
富士宮の給湯器施工事例 富士の給湯器施工事例 沼津の給湯器施工事例 長泉の給湯器施工事例 清水の給湯器施工事例
三島の給湯器施工事例
浜松・掛川・焼津の激安給湯器の修理・設置・トラブルのハロー給湯

〒422-8034 静岡県静岡市駿河区高松2-1-1

Copyright © ハロー給湯.All Rights Reserved.