給湯器の応急処置対応。この方法で意外と治ります!!

お風呂やお皿洗いや朝の洗顔。日常生活でお湯が必要になる場面は多々あります。
皆さんはいままで、使いたいのに使えない!お風呂に入れない!となったことはありますか?

ある方は、その時どうしましたか?

おそらく、業者を呼んだ方がほとんどでしょう。
ですが、修理を頼む前に以外にも自分にできることがあるっていうことをご存知ですか?
今日は、給湯器が故障してしまった時に試せる方法をシーンごとにご紹介します。
これを知っていれば、業者にお金を支払うことなく、節約にも繋がること間違いなし!?

 

給湯器のお湯が出ない場合

 

シャワーに入ろうとしたら冷水しか流れない、はたまたお湯を張ったと思ったら冷水が張られていた、
なんてことがあったらとても困ることでしょう。
とても自分じゃ治せない、と諦めてしまいますが確認できることや試せることはあります。
数点、ご紹介しますね。

 

まずはここを確認してみましょう:

  • ガス栓は全開ですか?

長期の外出などでガス栓を閉めてしまう方もいらっしゃるでしょう。
帰宅してもそのままになっている、ということはありませんか?ガス栓がしまっていると当然のことながら
お水を温められません。閉まっていたら全開にして、ガスの通り道を作りましょう。

  • ガスメーターは止まっていませんか?

冬場など、ガス使用量が増えてしまったときにはガスメーターが遮断してしまう場合があります。
その場合はガスメーターにある復帰ボタンを長押しして3分ほど待ってください。
メーター内でガスの安全が確認取れたら使えるようになります。

  • 故障表示が点滅していませんか?

その他、故障表示が表示されてしまう場合があります。この場合はコンピューター系のバグが考えられます。
給湯器のコンセントを抜き、2〜3分経ってからもう一度差して電源を入れて見ると治る場合があります。

 

お湯の温度が安定しない場合

 

それまではちょうどいい温度だったのに、いきなり高温になってしまったりしたらとても危ないですよね。
下手したら火傷をしてしまう可能性もあります。とてもじゃないですが、シャワーに入っていられません。
こんな時、どんなことができるでしょうか。詳しく説明します。

 

  • ガス栓や給湯元栓が半開になっていませんか?

上記の「お湯が出ない場合」でも紹介しましたが、ガス栓などがきちんと全開になっていないと様々な弊害を生んでしまいます。
なにかのはずみで、意識せずとも少ししまった状態になってしまっている可能性もあるのでまずはここを確認してみましょう。

 

  • 給湯温度とシャワー栓の設定温度が同じではありませんか?

この症状は給湯器、そしてシャワー栓で温度を設定できる場合に起こり得ます。
設定温度が同じだと、給湯器でまず設定した温度をシャワー栓もまた調節しようとするので誤作動が起こりやすくなってしまいます。
こんな時は、給湯器の設定を実際出したい温度より5度ほどあげてみましょう。そうすれば温度は安定してきます。

  • 別の場所でお湯は使われていませんか?

シャワーを出そうとしている時に家族がキッチンでお皿洗いする際にお湯をだそうとしている可能性はありませんか?
マンションやアパートにお住まいの場合は近所の方がお湯を使っているだけでも温度が安定しない可能性もあります。
これはお湯とお水の蛇口が分かれている場合に起こりやすい現象です。お湯の蛇口のみ開いて使ってみるとよくなります。
でも、注意が必要なのは周りがお湯を使い終わった場合に急に暑いお湯が勢いでてくることです。気をつけながらお湯を出しましょう。

 

給湯中に異音がする場合

 

お湯を使っていたら急に異音が聞こえてきた、なんてことが起こってしまったらなるべく早く対処が必要です。

  • どんな音がしていますか?

「キーン」という音:ウォーハンマー現象が起こっています。
これは、配管内の圧力が急上昇していることを示します。圧力が上がっていると余計な負荷がかかってしまうので、破裂の危険性もあります。
「ピー」という音:ファンモーターの不具合が起こっています。
空気とガスのバランスが悪くなっている可能性があります。部品やファンモーターを交換・修理しないといけないかもしれません。
ポンプの回転音:特に心配しなくて大丈夫です。
こちらに加えて、もしガスの匂いがしている場合は要注意です。不完全燃焼やガス漏れが起こっている場合があります。
この場合はできるだけはやく業者に連絡しましょう。

 

  • どうしたらいいの?

まずは取扱説明書を読んで、載っているトラブル対処法を試してみましょう。
そして、異音が発生する時には排気口にゴミが詰まっている場合もあります。こちらも確認してみてください。
それでも良くならない場合やガスの匂いがしている場合は業者に連絡です。
爆発してしまう可能性もあるのでなるべく早い対処をしましょう。

 

給湯器のリモコンのスイッチが入らない場合

 

リモコンのスイッチが入らないと給湯温度など設定を変えたりすることができなくなってしまいます。とても不便ですね。
まずここで確認したいのは、きちんと本体に電源が来ているかどうかです。
リモコンは電気で動くので電源が来ていないとどうしようもありません。
漏電ブレーカーが落ちていませんか?
もし、ご近所で落雷などがあった場合にはブレーカーが落ちている可能性もあります。確認してみましょう。

また、スイッチが入っても動作しないという症状もあります。
ご自宅のお風呂場や洋室など、複数の箇所にスイッチはありませんか?
例えば、台所でお湯を出したいのにお風呂場のリモコンが「優先」になっている場合は動きません。設定を変えましょう。

 

給湯器のリモコンの画面にエラーが表示される場合

 

エラーコードはどんな不具合が起こっているのかを教えてくれます。
メーカーによってもコードが変わりますので、まずはどこのメーカーの給湯器を使っているのか確認をしてから
以下のリンクを開いてみてください。
各メーカーエラーコード一覧はこちら!!!

いかがでしたでしょうか。給湯器不調の際にご自分で試せる方法をご紹介いたしました!
それでもなお、まだ解決しない場合は是非ともご連絡お待ちしております★

給湯ブログ一覧

静岡県内の給湯器交換修理対応

給湯器の修理、設置対応エリア

静岡県で起きたガス給湯器の交換、取替、設置・取付工事や故障修理、ハロー給湯なら年中無休で対応いたします!ガス給湯器のトラブルは0120-86-1152(ハローいい工事)までお電話下さい

湖西の給湯器交換 浜松の給湯器修理 磐田の給湯器トラブル 袋井の給湯器交換 森町の給湯器修理
掛川の給湯器トラブル 川根本町の給湯器交換 島田の給湯器修理 菊川の給湯器トラブル 御前崎の給湯器交換
牧之原の給湯器修理 静岡の給湯器トラブル 藤枝の給湯器交換 焼津の給湯器修理 吉田町の給湯器トラブル
富士宮の給湯器交換 富士の給湯器修理 沼津の給湯器トラブル 長泉の給湯器交換 清水の給湯器修理
三島の給湯器トラブル
湖西の給湯施工事例 浜松の給湯器施工事例 磐田の給湯器施工事例 袋井の給湯器施工事例 森町の給湯器施工事例
掛川の給湯器施工事例 川根本町の給湯器施工事例 島田の給湯器施工事例 菊川の給湯器施工事例 御前崎の給湯器施工事例
牧之原の給湯器施工事例 静岡の給湯器施工事例 藤枝の給湯器施工事例 焼津の給湯器施工事例 吉田町の給湯器施工事例
富士宮の給湯器施工事例 富士の給湯器施工事例 沼津の給湯器施工事例 長泉の給湯器施工事例 清水の給湯器施工事例
三島の給湯器施工事例
浜松・掛川・焼津の激安給湯器の修理・設置・トラブルのハロー給湯

〒422-8034 静岡県静岡市駿河区高松2-1-1

Copyright © ハロー給湯.All Rights Reserved.